英語の授業がよくわかる

英語の授業完全対策 勉強法

「予習復習がとっても簡単!」「ポイントがわかる!」

英語の授業対策ステップ

ステップ 1

ポイントを短時間で「要点学習」出来る

中2英語be動詞の過去形の基本文まとめ

教科書のUNIT・LESSONごと重要英単語・英熟語・英文法・基本文を効率的に学習できる「要点学習」を行います。教科書の重要ポイントを中学校の教科書準拠の教材映像解説授業を使って「短時間」で「要点学習」をする勉強法です。

予め要点学習を行なって授業を受ける事で英語の授業が復習になり、とても理解しやすくなるので、要点学習を予習で行うと効果的です。予習ができない場合は復習で要点を再確認する事で教科書の重要ポイントを確実に理解していきます。

英語の要点学習にかかる時間は5分程度なので、短時間で教科書の重要ポイントの予習復習が出来ます。

教科書の重要事項・要点が
理解できる

ステップ 2

UNIT・LESSONごとの宿題の「自主学習ノート」や「プリント」作成が楽に出来る

英語要点動画解説

てすラボ24時間学習塾の映像解説授業では、教科書の重要ポイントを色分けして分かりやすく解説しています。

映像解説の動画を見ながら英語のUNIT・LESSONごとの重要ポイントを簡単にノートにまとめたり、学校のプリントを完成させる事ができるので、宿題用の英語の自主学習ノートやプリントなどの提出物の作成が簡単に出来るようなります。授業の理解度を深める事が出来るだけでなく、英語の内申点対策にも有効です。

英語の宿題を楽にこなせるので
内申対策にも有効

ステップ 3

「基本問題学習」で基本問題を確実に解ける基礎学力を身につける

英語問題動画解説

教科書の英単語・熟語・英文法を使った基本文の和訳・英作文などの基本問題を確実に解ける基礎力を身につける為の基本ワークに取り組みます。UNITやLESSON毎に習った英単語、英熟語、英文法、基本文を使った基本問題パターンを全て出来るようにします。基本問題が確実に出来るだけで、単元テストや定期テストで平均点以上は確実に取れるようになります。

わからない問題は映像授業で解き方や内容を細かく確認できますので、塾の先生にわかるまで何度も同じ所を聞く事が出来るのと同じ環境で勉強できます。

英語のテストで平均点以上とれる
基礎学力が身につく

平均点以上を目指す場合は
ここまでの勉強法でOK

高得点を目指す場合は
ステップ4の勉強法も実践

ステップ 4

「実践問題学習」で応用問題を確実に解ける応用力を身につける

英語実践問題

英語の定期テストで高得点を取る為には基本問題だけでなく、英作文や英語長文読解問題などの応用問題でも点数を取る力を身につける必要があります。ただ、応用問題にも決まった問題パターンがありますので、まずは応用問題のパターンを学習して解き方を身につけます。パターンを学習できれば応用問題でも簡単に解ける力が身につきますので英語の定期テストで確実に高得点を取る事ができる学力がつきます。実践問題学習でわからない問題は、映像解説授業で解き方や説明を一つ一つ丁寧に確認できますので、24時間いつでもわからない問題を解決できます。それでもわからない問題はオンライン個別指導で解決できますので安心です。

あと英語の場合ヒアリング問題を解ける力を身に付ける為にも普段から英語の教科書音声のディクテーション(聞き取った英語をそのまま書きとる勉強法)を行うようにしてきます。

 

英語のテストで高得点とれる
学力が身につく

全国公立中学校別対策

全国の公立中学校に対応した英語の授業対策を行います。学校の英語の教科書に対応した教材・問題集を使用して、自主学習での予習復習と定期テスト予想問題に取り組む勉強法です。授業は塾講師が丁寧に問題を解説する映像授業形式で行いますので、何度もわかるまで視聴して英語の教科書内容を身につける事ができます。好きな時に好きな場所にいつでもスマホ・タブレット・PCで受講できますので、忙しい中学生でも生活に合わせた学習が可能です。学校別対策は以下の都道府県ページからご確認ください。

毎月開催!

模試を受けて
きみの弱点を発見しよう!

志望校合格判定個人成績問題別分析
きみの学力診断ができる

     2020年6月・7月 
学力診断テスト受付中

なぜ塾で伸びない悪循環の子の
成績が伸びるのか?

他の塾より選ばれる理由

なぜ他の学習塾で伸びない悪循環にいる
中学生の成績を伸ばす事ができるのか?
その理由がわかります。

他の学習塾との比較はこちら

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-103-353

[ 受付時間:10:00~22:00 ]

LINEでのお問い合わせはこちら

友達追加をしてメッセージをお送りください。

メールでのお問い合わせはこちら